自分にピッタリな剣道の防具を選ぶ準備!サイズを測ろう

自分にピッタリな剣道の防具を選ぶ準備!サイズを測ろう

竹刀

裁縫で用いるメジャーを準備して

剣道をするための防具を準備する時には、体のサイズに合ったものを選ぶ事が大切です。そのため、サイズの測り方を把握しておくと良いですよ。実際にサイズを計測する前に注意しておきたいのが、計測を行う時には裁縫で使われるメジャーを利用するという事です。ものさしなどでは計測する事ができませんから、まずは採寸する際に望ましいアイテムを揃えなければなりません。

面のサイズを測る

体のサイズを計測していく時には、一人で行う事は困難な事も多いです。そのため、誰かに手伝ってもらうようにしましょう。面のサイズを計測する時には、頭の縦方向のサイズを計測する必要があります。その際には顎の先と、つむじが一直線になるようなサイズを計測するようにしてください。

甲手のサイズを測る

体にジャストサイズとなる防具を手に入れるためには、サイズの計測を誤らない事が大切ですよ。甲手をサイズを知るためには、まずは手のひらの縦のサイズを計測してください。手首の付け根から、中指の先までを測りましょう。そして手の幅を採寸してください。親指を含まない、一番幅の広い部位を計測するようにしましょう。

広告募集中